2010年08月25日

更新休止のお知らせ

ネタ切れにつき、しばらく更新をお休みさせていただきます。

2010年08月23日

羽得2枚きっぷ(長崎空港発行)

羽得2枚きっぷ(長崎空港発行).jpg

まったく同じ効力の切符を以前も紹介しています。
ただし今回は発行駅が「長崎空港」となっている点が違います。地方空港の出発ロビーに、京急や東京モノレールの券売機が並んでいることは以前も紹介しました。今回もこの機械で購入しました。

ただしこの券売機では羽田空港から横浜と品川のそれぞれへの往復として発券されます。購入時の画面もそうなっていました。少なくとも以前に買ったときは、横浜入りして品川から出ることができる券面になっていたはずで、このときもそう使う予定でした。とりあえず品川のボタンを押して出てきたのがこの切符です。
券面には「品川(泉岳寺)」としっかり明記してあります。これでは横浜まで乗れそうにありません。とりあえずそのまま飛行機に乗って羽田へ向かいました。

羽田空港の京急乗り場では、この切符の発売期間中に出る臨時机がいつもどおり出店していました。まずこの切符を見せる前に、横浜入りと品川出ができることを口頭で確認。それから「長崎空港で買ったんですけど…」と駅員氏に見せました。最初は「これで大丈夫です、乗れます」と言いましたが、さすがに券面に品川の字が明記されていることに不安を覚えたらしく、長崎空港発行の切符を回収し、代わりにそこで売っていた常備券タイプの切符を渡してくれました。
タグ:東日本

2010年08月20日

京浜急行電鉄乗車券

京浜急行電鉄乗車券.jpg

今更ながら、ごく普通の乗車券を掲載してみます。
三崎口は京急最南端の駅です。ただし実は京急本線の終点ではありません。あくまで本線の終点は浦賀。三崎口側は、堀ノ内からの枝線というのが正式な扱いです。

三崎口から羽田空港まで乗ったときに使いました。運賃はちょうど1000円。
小さな券面に、英文が並んでいるのが特徴でしょうか。「当日限り有効」までもが英訳されています。
タグ:東日本

2010年08月18日

佐世保市営バス1日乗車券

佐世保市営バス1日乗車券.jpg

長崎県佐世保市を走る市営バスの1日乗車券です。
発売額は500円で、通年発売となっています。ただし平日はフリー区間が限定されています。土日祝日は全線がフリー区間となります。

佐世保駅前から、有名な展望台である弓張岳まで片道300円なので、ここを往復するだけでモトがとれてしまいます。弓張岳は平日もフリー区間内です。この路線は、往復で運行経路が違うという面白い路線です。

写真は表紙です。縦長の用紙を半分に折った状態です。内側に日付がスクラッチ式となっていて、利用日を削るようになっています。佐世保駅前の窓口にて購入しました。窓口で言えば、路線図と時刻表も渡してくれます。

佐世保市営バス車両.jpg
弓張岳にて佐世保市営バス車両
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。